創業1947年の癖になる個性的カレー【梅田 インデアンカレー】



Sponsored link


IMG_1104.jpg
長年通い続けているこちらのカレーは
創業1947年の癖になる個性的なカレーです。

カレーという食べ物は
色々なお店で研究されて、
各お店の味を独自に発展させ続けて現在に至るわけですが
僕はここのカレーの味を超えているお店をまだ知りません。^^

初めてここのカレーを食べたのは
もう20年以上も前でしょうか。
東京に住んでいた時も
大阪に帰ってきたら真っ先に
ここのカレーを食べていました。



Sponsored link


当時は東京に支店は無かったのですが
今や丸の内に1店舗出来ているみたいです。
もちろん、他の店のカレーがまずいというわけではなく
何十年も通い続けれる癖になる味は他に類を見せません。

初めの一口はフルーティーで
なんとも甘口のカレーに感じますが
食べ続けると口の中がヒリヒリするほどの辛さがあります。

刺激的なその辛さを味わうと
きっとあなたも癖になるでしょう。
爽やかな甘酸っぱいキャベツのピクルスが付いていて
このピクルスを大盛りで頼むファンも多いです。

いつも行く時間帯はお昼を大きく回った時間ですが
それでもお客さんは次々にやってきています。

席に座ってから料理の提供が早いので
チャッと入ってサクッと食べれる気軽さがまた良いですね。
いつもごちそうさまです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Sponsored link


新着記事

  1. 近頃、麻婆カレーなる単語が、目に付くようになってきました。麻婆豆腐とカレーは両方大好きですが、その…
  2. 西中島や茨木で人気のラーメン屋さん、鱗が難波に出店したと聞いて、お昼に行ってきました。お店…
  3. 無性にお腹が空いたときは、なぜかジャンクなものをガッツリと食べたくなります^^;今回まっさきに頭に…
  4. 上本町駅にあるハイハイタウン一階にある、大人気の中華料理屋、南海飯店でお昼です。出…
  5. 大阪でも有名な激安の大衆食堂、キッチンもとやにお昼に行ってきました^^お店の場所…
PAGE TOP