創業1947年の癖になる個性的カレー【梅田 インデアンカレー】



Sponsored link


IMG_1104.jpg
長年通い続けているこちらのカレーは
創業1947年の癖になる個性的なカレーです。

カレーという食べ物は
色々なお店で研究されて、
各お店の味を独自に発展させ続けて現在に至るわけですが
僕はここのカレーの味を超えているお店をまだ知りません。^^

初めてここのカレーを食べたのは
もう20年以上も前でしょうか。
東京に住んでいた時も
大阪に帰ってきたら真っ先に
ここのカレーを食べていました。



Sponsored link


当時は東京に支店は無かったのですが
今や丸の内に1店舗出来ているみたいです。
もちろん、他の店のカレーがまずいというわけではなく
何十年も通い続けれる癖になる味は他に類を見せません。

初めの一口はフルーティーで
なんとも甘口のカレーに感じますが
食べ続けると口の中がヒリヒリするほどの辛さがあります。

刺激的なその辛さを味わうと
きっとあなたも癖になるでしょう。
爽やかな甘酸っぱいキャベツのピクルスが付いていて
このピクルスを大盛りで頼むファンも多いです。

いつも行く時間帯はお昼を大きく回った時間ですが
それでもお客さんは次々にやってきています。

席に座ってから料理の提供が早いので
チャッと入ってサクッと食べれる気軽さがまた良いですね。
いつもごちそうさまです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Sponsored link


新着記事

  1. 南田辺駅の外れに、とん助とよばれる洋食屋があります。何年も前から気になってたお店でしたが、今回近所…
  2. 西中島南方駅に行ったとき、いつ行っても行列のできているラーメン屋さんがあります。人…
  3. 谷町四丁目でお昼の1時前。今タイミングを逃すと、お昼をを食べ逃してしまいそうです。この辺り…
  4. 天王寺界隈でランチです。目当てのお店が満席で、他を散策中目に止まったお店。冬限定の…
  5. あまりにも寒い夜、小腹が減ったののでラーメンを食べることに。行ったお店は中華そば トライ。…
PAGE TOP