かつカレーの元祖、河金三代目の激ウマとんかつが食べれます!【心斎橋 河金三代目】

IMG_1403.jpg
カツカレー発祥のお店と知られている河金三代目。
東京の浅草にて大正7年創業の老舗の洋食さんだそうです。

カツカレーを元祖と名乗るお店は何件かありますが、
こちらの河金はトンカツを載せた丼飯にカレーを掛けて、
河金丼として提供されていたようです。

今回は心斎橋に河金三代目がお店をオープンされたので行ってきました^^
お店は心斎橋を知らなければ、
何処にあるのか想像出来ないような場所にあります。

御堂筋と周防町の交差点の場所、
アップルストアやナイキショップなどがある心斎橋のど真ん中。



Sponsored link


ナイキショップの横に路地がありますので、
その路地を入った所、
ちょうどナイキショップの真裏の辺りになります。

IMG_1409.jpg

以前は古いお店が並んでいましたが、
建物も新しくなって立派な洋食店の店構え。

テーブルとカウンターで全44席、
2階にも席があるようです。

メニューを見てみると、
河金丼は、
河金三代目カツカレー丼となっています。

IMG_1400.jpg

本来ならカツカレー丼を食べろと言われそうですが
そんなのは無視して匁とんかつ定食を注文です。

匁とんかつは35匁(130g)から200匁(750g)まであります。
登場した匁とんかつ定食です!

IMG_1403.jpg
1枚だけ断面を上に向けてあるので、
とんかつの揚げ具合や分厚さが一目で分かります。

IMG_1406.jpg

結構分厚さがあるとんかつは
ほんのりとピンク色ですごく旨そうですよ!

IMG_1402.jpg

ソースは河金特製ソースや魔法のスパイスが用意させれいます。
まずは何も付けずにそのままガブリと…。

うん、旨いやん^^;
お肉はすごく柔らかくて、
サクッと噛み切れてしまいます。
奇をてらわないごく普通のとんかつのお味です。

IMG_1407.jpg

衣や肉汁はあっさりとしていて、
とんかつ特有のしつこさは一切ありません。

いくらでも食べれそうな美味しさですよ^^
気になる魔法のスパイスはカレー風味でなかなかうまいです。

とんかつは最後までジューシーですごく美味しかったです。
さくっと一気に平らげて完食です。

すごく美味しかったです。
次回は名物のカツカレー丼に挑戦してみたいですね。

ごちそうさまでした。



Sponsored link


コメント

  1. こちらのお店は東京の河金に無断で名前を使った為に河金丼と名乗れないらしい。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Sponsored link


新着記事

  1. クリスタ長堀に横綱ラーメンが、オープンされたので行ってきました^^横綱ラーメンは国道沿いに…
  2. 日本各地の有名ラーメン屋さんが9店も集結する、エディオンなんば店9階。今回食べに行ったラー…
  3. メディアで何度も取り上げられているので、すっかりデカ盛り喫茶店として人気が定着している、ポミエ…
  4. 6月7日に高島屋の向かい側に新しくできた、エディオンなんば本店。9階にはなんばラーメン一座…
  5. コスパが高いお昼定食で人気の、うえ河にランチに行ってきました。お店の場所は少し分かりにくいところ。…
PAGE TOP