全国で唯一無二の魚介白湯専門店のラーメン!【阿倍野 麺と心セブン】



Sponsored link


IMG_2241.jpg
阿倍野区に去年オープンした、何かと話題のラーメン屋、
麺と心セブンに行ってきました。
こちらのお店のラーメン、
人気のジャンクストーリー系の系列店で
カップラーメンにもなっている濃厚煮干白湯があり。
次世代ラーメン決定戦でも優勝しているというラーメン。

どんなラーメンか興味があったので行って見ることにしました。
お店に着いたのはお昼の12時前。
店内は満席でしたが、待っているお客さんは無し。

丁度、テーブル席が空いたので
入れ替わりでテーブルに着かせていただきました。

客席はカウンターが8席、
四人がけのテーブルが2卓の標準的なラーメン店の作りです。
IMG_2239.jpg
注文はお店の前にメニューが有りましたので
予め決めていた、濃厚魚介そば・新味を注文。

お値段は926円!!
最近のラーメンは高いですね^^;

後で気づきましたがメニューの左上に記載されていて、
お店一押しのラーメンと思って注文しましたが
ラーメン決定戦で優勝したラーメンでは無かったみたいです。

しばらくして、注文したラーメンが登場!
見た目は普通の白湯スープに見えますが、
このラーメンのスープは魚介白湯と言って、
鮮魚のアラをベースに昆布や煮干を加え、
99パーセント魚介素材のみの珍しいスープ。

全国でも魚介のみでとった、魚介白湯スープのラーメンは
このお店でしか食べれないそうです。

具材はカジキのスモーク、半分にカットされた味玉、
筍天、青ネギ、柚子皮、海苔が入っています。

おいしそうですね。
ではいただきます。
うん、旨いやん!^^;

スープの粘度はドロッとしていて、
口に入れるまでは凄く濃厚そうなイメージを持っていましたが
ものすごくあっさりとした塩味で
逆にあれっ、と思うほど。



Sponsored link


個性的なスープは、スッキリとした旨味があり
具材に入った柚子皮がスープの味に
アクセントを付けてくれます。

麺は意外と太麺で粘度のあるスープが絡みつき
ズルズルっとスープと一緒に行け、いい味を出しています。

チャーシューの代わりに入った
低温調理したというカジキのスモークは
程よいレア感で、魚介のみでとったスープに程よくマッチ。

今まで食べたことのない個性的な
美味しいラーメンだと思いますが
全体的に味がぼんやりとしていて
ガツンと煮干しの出汁が効いたような
味のほうが僕好みかな。

次はラーメン決定戦で優勝したというラーメンを
間違えずに挑戦してみたいと思います。
ごちそうさまでした。
IMG_2238.jpg

コメント

  1. なかなか深みのありそうなスープですね。
    今度大阪出張したら行ってみたいです^^

  2. おはようございます!
    ラーメンの固定観念を捨てないと
    最近はついていけませんね☆

  3. 皆様、ご訪問、沢山のnice!を頂きまして
    ありがとう御座いましたm(_ _)m
    HOTCOOLさん、
    コメント頂きましてありがとうございました^^
    ちゅんちゅんちゅんさん、
    コメント頂きましてありがとうございました^^
    最近のラーメンはすごく凝っていますね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Sponsored link


新着記事

  1. 以前に店前を通ってから、すごく気になっていた洋食屋さんに、お昼に行ってきました。お店の名前…
  2. 近頃、麻婆カレーなる単語が、目に付くようになってきました。麻婆豆腐とカレーは両方大好きですが、その…
  3. 西中島や茨木で人気のラーメン屋さん、鱗が難波に出店したと聞いて、お昼に行ってきました。お店…
  4. 無性にお腹が空いたときは、なぜかジャンクなものをガッツリと食べたくなります^^;今回まっさきに頭に…
  5. 上本町駅にあるハイハイタウン一階にある、大人気の中華料理屋、南海飯店でお昼です。出…
PAGE TOP